鬱病生活記

 表紙
 目次
 はじめに
 第一章

 第二章

 第三章

 第四章

 第五章

 第六章

第二章 精神病院での入院暮らし

1.精神病院生活記

<前へ> P.21 <次へ>


4/11(土) 時間不明

【カラオケがしたい】

入院後から本格的にタバコを吸うようになった私は、タバコ部屋にこもる事が多い。病棟内にある2畳度のこの空間は、5〜6人も入れば窮屈になる感じだ。まして、この病棟の患者は、喫煙者が多い。本当は一人でゆっくりと吸うのが好きなのだが、そうできる時は中々無い。反面、入れ替わり立ち替わり色んな人が入ってくるので、それとなく声をかけると、皆それなりの会話相手になることが分かった。これは収穫であった。

それにしても、やっぱりタバコはうまい。何となしタバコを吹かしていると、昔流行った『globe』の曲の一フレーズが頭に浮かぶ。
“病院送りなる前にシガレットでも吸おうかな”
私の場合は、病院送りになってから、本格的にタバコを吸っているが。

カラオケでこの歌を大熱唱したいところだ。カラオケなど、ここ数年行っていない気がする。
そういえば明日(日曜日)は、カラオケのできる日だ、よし、この歌を歌ってやるか。


<前へ> P.21 <次へ>